外壁塗装ー千葉なら千葉市の外壁塗装チーム「マジデコ」。一級塗装技能士&ベテラン揃いの塗装スタッフのお客様の立場にたった顧客満足度にこだわった塗装工事が口コミ・評判です。

  1. HOME
  2. 塗装スタッフの声
  3. 塗装監督(アート・ディレクター):浜谷晃弘の声

千葉市マジデコ塗装監督浜谷晃弘の声

千葉市マジデコ塗装監督浜谷晃弘の声 私、浜谷は現場監督兼営業として10年以上、のべ1000軒以上のお客様の大切な家の外壁塗装工事に携わって参りました。
そこで常に感じていた「お客様の想い」と会社の考えの「ズレ」。その原因はなにかに頭を悩ませていました。 そんな中出会ったのが、現在の代表の安部です。 安部とは10年間、同じ想いを感じながら過ごしていました。 彼は私に、いい仕事がしたい、胸を張って自分たちが誇れる仕事をしたい。と、いつも語ってくれました。
今は下請け(工務店さん、リフォーム会社さんから塗装工事を請け負う)をさせて頂いているけど、 いつか、お客様にもっと近い仕事がしたいと。目を輝かせながら。
私が感じていた「ズレ」。本来、現場で汗を流して頑張ってくれている塗装職人の皆が塗装現場の主役のはずが。実際は担当営業または、現場巡視者。名声はすべて会社に吸い上げれ、    現場の皆は、その名もなき作業員になり果てる。個人でなく、その会社の歯車として、会社の名前だけが残る現実。 その原因は、「職人」を「作業をする人、手を動かす人」と線引きし、お客様との距離がどんどん離れてしまうような、経営者の考え、職人を尊重しない塗装現場の体制にあったのです。
職人達に、もっと仕事の楽しさを知ってほしい。仕事の楽しみって、 結局はお客様からの「○○さん、ありがとう!」の一言なんです。その一言だけで、嬉しくて…もう、十分なんです。 職人達だって、ほんとはお客様ともっと近い距離で繋がりたい。だけど、口べたなことや間に営業さんやらなんやらがいるから お客様との距離がだんだん遠くなってしまう。
皆、想っていいることは同じなれどすれ違い。。。

浜谷晃弘の声 僕は職人さんを尊敬しています。確かな技と想いで日々自分を鍛練し、そんな姿が今日の日本を支えてきたはず。 僕の今は亡き父もやはり職人さんでした。自分の仕事に誇りをもっていました。
そんな父とは最後まで気持が通じ合わすことができなかったけど。 きっと想っていることは同じだった。今だから、わかる。
父の想いに応えるためにも、まずは現場の職人の気持ちをわかってあげられる。そんな塗装監督でありたい。 そして、現場とお客様を繋ぐ架け橋になりたい。職人とお客さんがコミュニケーションをしっかり取り、 職人は良い仕事をし、お客様は満足する。そんな風景が夢でした。その夢、繋ぐ想いは、普段着用している「繋ぎ」にも由来します。 そんな僕の想いに、10年来の安部親方も同じ想いの人でした。
そしてお客様の想いと現場の想いを繋ぐため、人として、その塗装への想いでも最も信頼できる安部親方とその弟子(仲間達)と一緒にマジック・デコレーションを立ち上げました。 無駄な間接経費をなくし、その分をお客様へ還元(低料金化・塗装仕様のグレードアップ・材料と手間(人工)にかける・現場とお客様を最短距離)で繋げる。) したい、現場監督と職人だけの会社。それが10年かけてたどり着いた答えでした。
数えきれないほど多くのお客様や街の人からのご要望になんとか応えたい。    そして、お世話になった親方、そして、素晴らしき仲間達とともに喜びや感動をともに感じたい。 親方と皆でお客様から街の人から応援してもらえるような。そんな仕事をしていこうって励ましあいながら助けあいながら。
お客様が家を想う気持ちと、私たちが外壁塗装工事を通じお客様を想う気持ちは共鳴します。 ぜひ、私たちマジデコスタッフが自信をもってご提案する、あなたの家の外壁塗装工事「家のデコレーション」をお任せ下さい!!

ソーシャルブックマークへ登録 Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 

お問い合せはこちら

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.